カップラーメンマーケティング

カップラーメンマーケティング

カップラーメンマーケティング
読んで役に立つ,学びがあったと思った方は「いいね」やシェアをお願いします。

売れない時、成果が出ない時、期待したプロジェクトが空振った時…。
そんな時は、
「何がダメなんだろうか」
「どうすればいいのだろうか」
と思うことがあります。

とはいえ、そういう時に気をつけるべきところは、理性が弱まっているということ。
日頃は引っかからないような詐欺にやられてしまうことがあります。

詐欺ではないですが、ネット上の儲け話、
「カンタン」
に結果が出る売上アップ手法などを目にすると、つい縋りつきたくなることもあるでしょう。

そんな時に思い出して下さい。
あなたのビジネスに対する、当初の思いは、そんな安っぽいものだったのでしょうか。

カップラーメンは、お湯を入れて3分で食べられます。
実に手軽でカンタンです。
あなたのビジネスは、そんな、手軽でカンタンなものなのでしょうか。

日本で最もジェイ・エイブラハムの教えを理解する代理人と名高い、コンサルタントの鳥内浩一氏いわく、
「ビジネスとは、自分の信念を世に問う行為である」
とのこと。

そんな、カンタンなノウハウや儲け話に手を出したくなるくらいに心が弱くなったら、
「私のビジネスに懸ける信念は…お湯を注ぐだけで出来上がるようなインスタントなものではない」
と思い出して下さい。

実際に、お湯を注ぐくらいのちょっとした手間だけで成果が出るほど、甘くはないのです。
儲け話やカンタンなノウハウ…カップラーメンマーケティングに手を出せば出すほど、あなたの信念を安売りすることになるのです。

カップラーメンは、体に良くないと言われます。
大切な栄養素が抜けて、加工に加工を加えた、腹を満たすだけの化学薬品の塊です。
インスタントな手段に出れば…あなたのビジネスも、大切なモノが抜けて、粗悪に成り下がります。
そうならないように…辛いときこそ、歯を食いしばって、頭を使って考え、マーケティング戦略を構築して実行して下さい。

では、どうすればいいのか。
無料勉強会で、解決策の手がかりを探して下さい。
すでに、一部の方に申込頂いております。満席になる前に、お早めに申込ください。

9月25日 アップスタッツ経営勉強会のご案内(参加費無料)
http://up-stats.com/?p=813

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください