あなたのためだけの,モチベーション回復・アップ法

あなたのためだけの,モチベーション回復・アップ法

あなたのためだけの,モチベーション回復・アップ法
読んで役に立つ,学びがあったと思った方は「いいね」やシェアをお願いします。

こんにちは。
札幌市近郊を中心に活動する集客代行業,
アップスタッツ経営研究会,
セールスコピーライターの飯山です。

 

今日は,
やる気が起きない時の
モチベーション回復法について
私個人の考えをお伝えします。

 

 

やる気が起きない時に,
回復する様々な方法を
これまでお伝えしてきました。

 

<参照>
社長,経営者,フリーランスのためのモチベーションアップ3つの方法

 

これとは
またちょっと違う…
かなりマニアックな方法です。

 

私は,
モチベーションが起きない時に,
この曲を聴きます。

 

曲名は,
Nearer my God to thee
(邦訳 主よ御許に近づかん)

「讃美歌」320番です。

 

ぜひ,動画で聴いてみてください。
有名なので…
あなたは
「あのシーン」
を観ていたならば,
思い出すこともあるでしょう。

 


1912年、
豪華客船タイタニック号が沈没する際、
沈みゆく船上で同船のバンドメンバー
(沈没で全員犠牲になる)が演奏したという。

 

この話は1997年の映画『タイタニック』を
はじめとするタイタニック号の沈没を描いた
複数の映画に取り入れられている
(Wikipediaより)

 

私は,
コテコテの恋愛映画は
それほど得意なジャンルではなく,
主人公カップルに対して
思うことは何一つありません。

 

 

タイタニックも
「アクション映画」
だと思っています。
(超大型豪華客船の沈没シーンは
凄い迫力ですよね…)

 

その中で,
一番インパクトあるシーンが,
この曲です。

 

沈みゆく状況下で,
脱出しようとせず,
文字通り最期まで
この曲を演奏した演奏者たちの
姿が,20年経っても
脳裏に強い音色を焼き付けています。

 

では,
なぜこの曲を聴くと,
モチベーションが上がるのか。

 

私の
マーケティングの師匠の言葉によります。

 

正確に,
一字一句覚えているわけでは
ありません。

 

 

彼は,
マーケティングの分野で,
売上を上げるための,
あらゆる方法,考え方,
事例などを紹介してくれました。

そして…
彼の教えが一通り終わった上で,

 

「いつまでも売上のことなんて
考えていないでください」

 

売上アップのための話を
ずっとしてきた最後に
何で??

 

そう混乱したさなかで,
彼は,

 

「今,日本全体が沈みゆく状況です。
そんな中で,いつまでも
自社の売上アップのことばかりを
考えているということは…

 

沈みゆくタイタニックの中の
土産物屋で売上アップの
ことばかりを考えているようなものです」

 

本当に,
自分のことばかりを
考えていた私には,
冷水を浴びせられたような
そんな気分になりました。

 

この話を聴いて…
そろそろ5年経ちます。

 

自分のことを…
目の前のことだけを
考えていると,
モチベーションが上がらない。
奮い立つことができない。

 

そんな時は,
Youtubeで探してきたこの,

 

 

歌詞も鍵盤楽器もない,
弦楽器だけのシンプルな,
映画と同じ曲を聴くと…

 

ああ,
私もいつまでも今のままでは
いられない。

 

そう思わせられるのが
この曲です。

 

特に,
今のように北海道の
ド田舎に住んでいて,
眼の前のことだけをやっていくと,
精神のどこかが少しずつ腐っていく,
そんな感覚がつきまといます。

 

 

だからこそ,
仕事で札幌や東京まで
行くのですが…

 

それでも,
やはり心が奮い立たない時に,
この曲を聴くことにしています。

 

うまく言語化できないので
ブログでは書けないのですが,
私には叶えたい夢や目標があります。

 

 

そして…今の私の目の前の状況は,
その夢や目標,
理想の光景とは,
大きく大きくかけ離れています。

 

このギャップの大きさに
打ちのめされて,
行動できないことも
たくさんあります。

 

けれど…
それでも,
何とか一歩踏み出したい時に,
「今の自分は…そして今の現状に
甘んじているわけにはいかない」
と思った時に,

 

 

この師匠の言葉を
思い出して…
Youtubeを探して,
この動画を見つけました。

 

これは
「私にとって」
の解決策です。

 

あなたが,
この曲を聴いて,
奮い立つかどうかは
わかりません。

 

打楽器の重低音もなく,
派手な曲でもなく,
もともとが宗教曲。

 

教徒でもなければ,
この曲を聴いて
やる気が出ることは
ないでしょう。

 

私自身も,
この宗教を信仰する気は
かけらほどもありません。

 

 

タイタニックの中の
実話というストーリーと,
この師匠の言葉が
なければ…

この曲を聴いても,
何一つ心が動くことは
なかったでしょう。

 

同じように…

 

あなたのこれまでの
人生の中で…
あなた自身が
心を動かされる体験,出来事,
ストーリーというものは
必ずあるはずです。

 

その体験,出来事,
ストーリーに関連する
曲…あるいは,
それに類するなにかに
触れることができれば…

 

きっとあなたは,
どれだけ意気消沈していたとしても,
再び立ち上がることが
できるはずです。

 

モチベーションは,
外から与えられるものではありません
自分の中から湧き出すものです。

人から与えられるものでは
ないのです。

 

人から与えられたとしても,
すぐにその火は燻って
消えてしまいます。

 

私は,
自分で
「自分の心に火を灯す曲」
を見つけることができました。

 

あなたも,
ぜひ自分の一曲…あるいは
それに類する,
自分の心に火を灯す何かを
探してみてください。

 

凹んでいても,
打ちひしがれていても,
やる気が起きなくても,

それでも,
理想の未来に向かって
一歩踏み出していきたいものです。

 

今日のテーマに関連する記事はこちらです。
あわせてご覧ください。

 

【実録セールストーク】「現状維持」見込顧客の動かし方

社長,経営者,フリーランスのためのモチベーションアップ3つの方法

【番外編】何となく気が乗らない時の処方せん

いつか必ず成果に繋がるベター集客法

あなたを無気力に貶める「危険人物」

 

あなたがよりアップスタッツな明日になりますように。
セールスコピーライター 飯山陽平

 

追伸
あなたの集客の現状は,
あなたの理想とどれだけかけ離れていますか?
そのギャップを埋めるために,
集客の診断を受けてみませんか?

 

今すぐこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください